開校への思い ~子供たちの選択肢を増やすために~

「大丈夫かな」。会社員時代に採用試験を担当し、学生さんのエントリーシートを見た時でした。主語もない文章や、あり得ない誤字をオンパレードの人。「えっ」と言う人が多かったのです。有意義な学生生活を歩んできたであろう、明るそうな顔写真。情報発信が使命のメディア入社を希望する人たちなのに、残念でした。

私自身、プライベートで頑張っているジュニアアスリートたちに接する機会が多く、進路に悩んでいる子が本当に多いと感じました。また、指導者さんたちからよく聞く話も「いい選手だけど、成績が…」。

『 基礎学力』それさえあれば選択肢が増えるのに。そう痛感することが多かったのです。 心も体も成長する大事な時期の小・中学生。おこがましいですが、少しでもそういった教育の悩みを解決したい。何とか子育てもひと段落した今、「自分たちの経験が活かせたらなぁ」という思いが開校のきっかけです。

花井 淨

あすれっぷ学習塾の由来

「あす」は明日、未来。「れっぷ」はその「架け橋」になるエージェンシーになりたいという意味を込めた造語です。

文武両道のサポート
新聞社出身の塾長と英文科卒の副塾長が直接指導

塾長 花井 淨
小学校から大学まで野球に携わり、文武両道を実践。
新聞社時代は管理職、採用も担当。競技団体の理事などを歴任し、後進の指導に携わる。
副塾長 花井 智子
外大卒。
子育ても終わりホッとするも、塾長に巻き込まれ副塾長に。
英語ができると世界がグッと広がります♪趣味はジャズピアノ。
教室内は落ち着いた内装で、お子様たちに集中して勉強してもらえる空間を意識しています。保護者の方も安心できる、「学校」「ご自宅」と同じく勉強ができる第3の場所、サードプレイスとして場所を提供いたします。
自習スペースに置いてある植木は「アボカド」。種を植えると真っすぐ伸びます。子供たちもこの木のように「真っすぐ」成長してほしいという思いで置いています。
強化コースも基本コースも最新式ICT教材を採用しています。
通えない場合でもオンラインで受講いただけます。
PCを使用した教材を使用していますが、操作に慣れない生徒さんには、慣れていただくためタイピングからの指導を行います。最先端システムを使用しますが「読む」「書く」にもこだわります。科目別にノートも用意して頂きます。