■教室 (授業・学習)の様子




■スタッフ紹介
高校受験を知り尽くした
塾長 副塾長夫婦が「父親 母親目線」

でお子様を指導いたします。

塾長 花井 淨

明星高校(大阪)~近畿大学法学部法律学科卒
文武両道を実践 経験活かした「志望校合格」指導
目指した高校(野球部)は甲子園出場春夏12度、「文武両道」が校是の学校でした。
原点は自身の「逆転合格」でした。(スポーツ推薦入試もなく)志望校は「無理。野球するなら別の学校で」と担任に言われ、一念発起。
高校では甲子園出場を目標に厳しい練習に耐え、限られた時間で机にむかったことも自分の財産です。
大学では全日本選手権などで全国制覇を3度経験。長く勤務した新聞社では管理職として採用も担当してきました。
長い社会人生活で痛感した「本当の意味での学力の大切さ」を胸に、文武両道を実践した経験を土台にお子様たちを指導していきます。

副塾長 花井智子

高松一高(国際文化コース、香川)~京都外国語大学外国語学部英米語学科卒
「母親目線でお子様を指導していきます」
元英会話学校勤務。
中学生の英語、小学生の指導をメインに担当しています。
自身の子を育てあげて、ホッとしていたところ、夫である塾長の開塾に「巻き込まれ」副塾長に。
高校、大学時代にホームステイを経験。
「英語ができると世界がグッと広がります♪」

趣味はジャズピアノです。

■ボランティア講師(非常勤)
小鯛 信彦
  武庫小学校~甲陽学院中学校~甲陽学院高校~京都大学 工学部卒(硬式野球部)
■アシスタントコーチ(非常勤)
久津見 綾
  南武庫之荘中~市立尼崎高~近畿大学 総合社会学部卒
■アシスタントコーチ(非常勤)
山下 璃奈
 大阪経済大学 情報社会学部

「あすれっぷ」とは「あす」は明日、未来。「れっぷ」は「代理人」「橋渡し役」。
子供たちの「未来の懸け橋」になりたいという意味を込めた造語です。


子供たちの選択肢を増やしたい~開校への想い
 当塾は小・中学生対象の少人数制の高校受験専門塾です。子育てを終え、夫婦で小・中学生の学習支援を目指し、武庫之荘(武庫元町)で開塾しました。
 お子様たちの成長のために「習い事や部活動も大いに頑張って、しっかり勉強してもらいたい」と常に「父親目線」「母親目線」で指導にあたっています。
 学力が向上していけば、お子様たちの選択肢も増えてきます。成績アップと問題を解いた数は必ず比例します。そのためには学習時間の確保が大切です。
 通いやすい時間設定、部活動との両立に「時間の使い方」「勉強の仕方」の徹底指導、中学生の定期テスト前は毎日通塾可能…と「学習量の確保」にこだわっています。
 その中で「モチベーション」が劇的に変わる様子を目の当たりにしてきたからです。試験前に教室で6時間も勉強してくれる生徒もいます。「変わりたい」「変わりたい気持ち」を大切に。是非、私達とともにその喜びを共有していきましょう

一期一会。この瞬間を大切に。いいご縁でありますように。

あすれっぷ学習塾武庫教室 塾長 花井 淨

教室内は落ち着いた内装で、お子様たちに集中して勉強してもらえる空間を意識しています。保護者の方も安心できる、「学校」「ご自宅」と同じく勉強ができる第3の場所、サードプレイスとして場所を提供いたします。
自習スペースに置いてある植木は「アボカド」。種を植えると真っすぐ伸びます。子供たちもこの木のように「真っすぐ」成長してほしいという思いで置いています。
高校入試の過去問題を14万問の問題作成システムや最新のデジタル教材を導入。さらに、問題集などで理解の定着を目指します。デジタル&アナログで「わかる」まで徹底指導いたします.]

★「勉強会」「見学会」多彩な塾内外のイベント
「受験は情報戦」。小規模の塾ですが、多種イベントを開催しました。昨年は阪神進学セミナー=HB教育グループさんとの連携でイベントを実施しました。
▼勉強会「高校入試の基礎知識」

当塾武庫教室内で開催。兵庫県での高校入試の仕組みの勉強会をオンラインで実施しました。

▼私立高校入試合同説明会(兵庫・大阪8校参加)

兵庫・大阪などの私立有名校の担当の先生方が20分ずつ各校の特長を説明してくださいました。参加校は以下の通りでした。
男子校:清風 明星 (いずれも大阪)共学:神戸龍谷 仁川学院 箕面自由学園(大阪) 西大和学園(奈良)須磨学園 育英
▼報徳学園見学会